1. トップページ > 
  2. 卒園アルバムブログ > 
  3. ブログ > 
  4. 知らないと後悔する!?卒園アルバムの常識『上製本って?』

知らないと後悔する!?卒園アルバムの常識『上製本って?』

2014.06.122018.07.19

上製本ってなに?

アルバムを制作する会社のHPでよく出てくる言葉ですが、あんまり理解している人は少ないです。

でも「上っていうくらいだし良いんだろうなー」となんとなく値段だけで決めてしまうと後悔してしまうかもしれません!

 

上製本とは、外側の事が分厚くて丈夫なハードカバーで出来ているものを「上製本」と思ってもらえれば大丈夫ですっ!

 

つまり?

 

上:中身が薄い紙の上製本

下:中身が厚い紙の上製本

 

中身がペラッペラでも外側が分厚いハードカバーであれば上製本なんです!!

※上の2枚のアルバムは、中身の内容、ページ数は一緒です。

 

ペラッペラの卒園アルバムで満足できますか?

 

中身もしっかりとした卒園アルバムが良いなら、

中身の紙の厚みを確認してみましょう!!

 

ちなみに?

夢ふぉとのアルバムは、上製本(分厚いハードカバー)で、紙の厚みもしっかりとした厚みの紙を使用しております。

厚みはなんと220kg ・・・!!

「kg」?厚みなのに長さの単位じゃなくてキログラム?重さ????

 

そうなんです。紙の厚みは重さで表記される事が多いのです(°ω°)

次回はこの不思議な紙の厚さについてわかりやすくお伝えします!!!

この記事をシェアする