1. トップページ > 
  2. 卒園アルバムブログ > 
  3. 切り貼りアイデア > 
  4. 超簡単!紙で作れる「赤ずきん」のイラスト素材の作り方!

超簡単!紙で作れる「赤ずきん」のイラスト素材の作り方!

今回は、紙を切って貼って作る赤ずきんのイラストの作り方の紹介です。
紙を使い、それぞれのパーツに分けて切り、最後に組み合わせて貼り付ける方法なのでとっても簡単です◎

赤ずきん

必要なパーツを切って作る

今回、顔の部分はマジックやペンで描くので作らなくても大丈夫!

【必要なもの】

  • 折り紙・色画用紙
  • はさみ
  • のり
  • ボタンパーツで使うパンチ

下記画像を参考に、色付き画用紙や折り紙などでパーツを出しましょう!


上の画像を参考にしながら服や顔、足の部分などを作りましょう。

【ちょっとポイント】ボタンの小さいパーツが難しい場合は、描いてもOK!他に簡単な方法は穴を開けるパンチを使って、切り抜くといいでしょう。

 

 各部位ごとに貼り付けていく

 

次にパーツを顔・胴体・足に分けて組み立てます。顔もこの時に描いておきます。
【ちょっとポイント】パーツは別々に組み立てる方が、最後に組み合わせる時に、バランスを取るのが簡単になるのでオススメです。

 

最後に全てのパーツを組み合わせて完成!

赤ずきん

紙でつくる切り貼りイラストのいい所はなんといっても「質感と立体感♪」素材を印刷してつくるよりも質感が出るためオススメです。演劇などで赤ずきんをした場合は、是非とも作ってみてください。

この記事をシェアする