1. トップページ > 
  2. 人気デザインレシピ > 
  3. パソコンで写真から人物を切り抜く方法【PIXLR EDITOR】

人気デザインレシピ
他のレシピを見る

パソコンで写真から人物を切り抜く方法【PIXLR EDITOR】

用意するもの

なし

難易度 難易度: 星 星
時計所要時間目安: 5分

この記事では夢ふぉとの人気デザインにもよく登場する、人物が背景から切り抜かれた写真を作る方法を紹介します。

今回はパソコンでPIXLR EDITOR(ピクセラエディター)を使います。

PIXLR EDITOR(外部サイトが開きます)

 

解説動画

PIXLR EDITOR(外部サイトを開きます)

PIXLR EDITORはウェブブラウザで動作する画像編集ソフトです。

インストールやダウンロードが必要ないため気軽に利用できます。

作り方

PIXLR EDITORの準備

記事中のリンクからPIXLR EDITORにアクセスします。

『OPEN IMAGE』から編集する画像を開きます。

必要な箇所をトリミングする

画面左部分にあるツールバーから、『Crop』を選択します。

枠の四角にある白い縁をドラッグして必要な大きさに調整します。

不要な背景を切り抜く

画面左側のツールからハサミのアイコン『Cutout / Mask』を選択します。

切り抜くことを「不要な箇所をマスクする」という言い方をしたりします。

画面上部にあるバーから、『DRAW CUTOUT』を選択します。

これはペンのようになぞってマスクする箇所を選択する方法です。

ペンの太さやぼかしの加減を調節します。

今回はおおまかにマスクする箇所を選択するので、大きいペンサイズに設定し、ぼかしを0に設定します。

次は細かい部分もマスクしていきます。

『MAGIC CUTOUT』は自動で似た色を選択するツールです。

『Tolerance』を調整すると、どの程度近い色まで選択するかを調整することができます。

マスクしたい箇所をクリックしていくと、自動的に切り抜かれていきます。

この写真は背景色が複雑な色味だったため、MAGIC CUTOUTでは上手にマスクできませんでした。

なので先ほどおおまかに切り抜くのに使った『DRAW CUTOUT』を使ってマスクしていきます。

ペンの太さを細くしてこまかな部分を切り抜いていきます。

ぼかしは適宜調整していきましょう。

画面右側の『-』『+』で表示を拡大すると作業がしやすくなります。

POINT

背景が単色などシンプルな画像は自動選択の方が早くキレイに切り抜きできます。

[shift]を押しながらクリックして選択していき、[Delete]キーを押すと背景を削除できます。

先ほど使った『MAGIC CUTOUT』でも同じように切り抜くことができます。

画像の保存

キレイに切り抜くことができれば保存します。

画面上部のメニューから『File』『Save』と進みます。

保存のウインドウが開くので、ファイル名を入力します。

ファイルの保存形式には『PNG』を選択します。

『DOWNLOAD』ボタンをクリックするとパソコンに保存されます。

お疲れ様でした。

 

ページの先頭へ

今すぐ!お見積りフォームへ!

  • 夢ふぉとだけの9大無料特典
  • 将来の夢デザイン ねんどシリーズ
  • オリジナル制服表紙

Menu

無料体験版ログイン

制作途中のログイン

使い方マニュアル

Menu

My self ログイン

使い方マニュアル

  • アルバム大賞
  • くまのがっこう卒業アルバム
  • オンラインショップ

PAGE TOP