★PP加工(光沢加工)とは?

PP加工

ポリプロピレン加工のことで、印刷物の表面加をさらにラミネートする加工の一種です。

紙に薄いミクロン単位のポリプロピレンフィルムを熱圧着させる為、印刷した表面の保護やインク剥がれを防いだり、長期保存に適した加工です。

印刷した紙にフィルムを貼るため、加工後は、通常印刷の時と比べて、薄かった色味がはっきり見えたり、写真の色合いが濃く表現される場合があります。(やや赤みが目立つ場合もございます)

yume_icon01見た目がツルツル光って見えるので「PP加工=光沢加工」とも言います♪