★上製本(ハードカバー)とは?

上製本

製本の種類は主に2種類あり、「上製本(ハードカバー)」と「並製本(ソフトカバー)」に分かれます。

上製本(ハードカバー)は、固くて厚めの表紙でくるんだ製本方法のこと。

丈夫でしっかりした仕上がりの表紙が特徴で、固くて厚い表紙には、芯材という製本用のボール紙が入っています。

夢ふぉとのハードカバー表紙は、布やビニールレザー、手書きイラストを使う絵表紙、写真などを入れた印刷表紙など4つの表紙に対応しています。

yume_icon03ハードカバーは丈夫で長持ちするので一生物のアルバムにぴったりです♪