1. トップページ > 
  2. 卒園アルバムブログ > 
  3. ブログ > 
  4. 手作り卒園アルバムに暖かい質感を加えるフェルトと毛糸を使ったアイデア

手作り卒園アルバムに暖かい質感を加えるフェルトと毛糸を使ったアイデア

こんにちは、卒園アルバムアドバイザーおばたんです。

フェルト生地というのは紙に比べると扱いが難しいですね。
特に、布を切る裁縫箱の中に入っている様なハサミを使うと良いでしょう。

今日はそんなフェルトと毛糸を使ったアイデアです。

毛糸とフェルトを使って作る手作り卒園アルバムのアイデア

O0400025511697508271

準備するもの

O0400026611697508020

  • 写真
  • 毛糸
  • フェルト生地
  • 両面テープ
  • のり
今回はフェルト生地を切るので先っぽが尖っているハサミを使います。
裁ち切りハサミ等があると少しはかどります。

また、フェルト生地に写真を貼付ける際は、
のりよりも両面テープが良いでしょう。

STEP1 フェルト生地にハサミで切り込みを入れる

O0400025711697508022

フェルト生地にこのような感じで切り込みを入れます。

三角の端と、上の2点の間、その少し下に1点ですね。

STEP2 毛糸を通して玉止めをする

T02200096 0400017511697508023

穴があいたら系とを通していきます。

糸を通したら、端を玉結びして引っかかる様にします。

STEP3 ハートの形に毛糸を通す。

O0400029911697508021

そうしたら、この様にハートの形になるように毛糸を通し、
最初に毛糸を通した穴に戻ります 。

通し終わったら、終わった方の毛糸の端をSTEP2の様に止めます。

STEP4 写真を配置して完成。

O0400025511697508271

写真を毛糸とフェルトの間に入れて貼付けます。
あまった毛糸で装飾をしたりして完成です。

毛糸も同じく両面テープで貼付けるとうまく貼れます。

まとめ

毛糸とフェルト生地を使ったアイデアはいかがでしたか?

今回のアイデアは、台紙全体を使う事で背景にする事も出来ます。
その場合は布屋さんに売っている様な大きいフェルトが必要ですが・・・。

ポイントは切り込みを入れて系とを通すという所です。

糸で縫う様な感じですね。

是非お試し有れ!!!おばたんでした!!

卒園アルバムならココでしょ!

banasotuen

はじめてで不安なアルバム制作、安心して作っていただけるようにこれまでに何千冊と作ってきたおばたんと同じ卒園アルバムアドバイザーが
あなたのアルバム制作を徹底サポートします☆

もし、こんなページが作りたいんだけど・・・っていう リクエストがあればコメントやFacebook、Twitterにてリクエストお待ちしています。

Twitter: https://twitter.com/yumephotter

Facebook : https://www.facebook.com/yumephoto

この記事をシェアする
mautic is open source marketing automation